じざかなびプラス – 知る・買う・つながる福岡地魚通販サイト –

さとうしょうこの
じざかなレシピ

福岡県産の水産加工食品でつくる簡単レシピ

アカモクを使ったイタリアン&フレンチ

フコイダンやフコキサンチンなどの成分を豊富に含むスーパーフード。引きの強いネバネバ感を生かして、もっちもちの『ゼッポリーネ』と、食感を楽しむ『タルタル』のレシピです。

Jizakana Recipe.01
アカモクのゼッポリーネ

『ゼッポリーネ』は、ピッツァ生地に海藻を混ぜてフリットしたナポリの名物料理。
アカモクが混ざった、ふわふわ、もっちもちの香ばしい生地は日本酒にも合いそう!

■材料(4人分)

◎アカモク … 50g
◎強力粉 … 100g
◎薄力粉 … 100g
◎塩 … 小さじ1/3
◎揚げ油 … 適量
◎レモン(くし形) … 適量
◎つけ塩 … 適量

【A】

◎ぬるま湯(40℃くらい) … 150cc
◎ドライイースト … 小さじ2
◎砂糖 … 大さじ1/2

■作り方

❶ボールにアカモク・強力粉・薄力粉・塩と、あらかじめ混ぜておいた【A】を加える。

❷ゴムベラでよく混ぜあわせる。

❸ラップをして40~50分ほど寝かせ、生地を発酵させる。

❹発酵が済んだ②の生地をスプーンで丸めとりながら、170℃の揚げ油で揚げる。

❺裏表とも薄く色づき始めたらバットに揚げ、レモンと塩をそえて器に盛る。

Jizakana Recipe.02
アカモクのタルタル

マヨネーズをベースに彩どりの良い具材とアカモクを和えたフレンチな一品。
アカモクの粘りと、鯛やアスパラ、トマトのバラエティ豊かな食感を楽しんでください!

■材料(4人分)

◎鯛(切り身) … 60g
◎アスパラ … 2本
◎ミニトマト … 4個
◎レモンの皮(刻み) … 少々

【A】タルタルソース

◎アカモク …  50g
◎マヨネーズ …  30g
◎レモン汁 …  大さじ1
◎塩 …  小さじ1/3
◎黒こしょう …  少々

■作り方

❶ボールに【A】を入れてよく混ぜる。

❷鯛は1cm角に切って塩少々で下味をする。

❸アスパラは1cmくらいの長さに切って、熱湯で色よく茹で、トマトもヘタを取って1cm角に切る。

❹①に②・③を入れて和え、器に盛り、レモンの皮を上に散らして出来上がり♪

Profile

料理研究家 管理栄養士
佐藤 彰子(さとう しょうこ)

福岡県糸島市出身。祖父が糸島市姫島の漁師・海士だったこともあり、子どもの頃から魚が身近な環境で育ったという佐藤さん。中村学園大学卒業後、クッキングスクールにて料理講師・マネージャーを務め、現在は料理教室「IZUMI」を主宰。NHK「はっけんTV」や、シティ情報ふくおか等、テレビや雑誌で、魚のさばき方や福岡の伝統食を伝える活動に力を注いでいる。